[世界の女性起業家100選]の取材以来‼?

今回、起業するにあたり、取材依頼がありました。

誠に嬉しい限りです。

 

 

 

 

 

 

結果は・・・・ボツ

 

 

でも、その取材を受けて、自分の思いや考えを振り返る機会になったので、

よい経験をさせていただいたな・・・と感謝です。

 

私がいったい何を考えているか・・・

以下、取材の文面です。

 

 

[事業]:

歯科医院コンサルティング・歯科衛生士教育事業

 

[起業した理由]:

予防歯科という言葉は、一般的に認知されるようになってきたが、日本はまだまだ

「ムシ歯や歯周病のない国」には程遠い状況です。

ムシ歯の治療は削って詰めれば大丈夫と、思われている方が多く、

ムシ歯治療の7割が再治療(一度削って詰めて、治したところ)だと言われています。

改善するには、患者自身に予防の知識を伝え、歯みがきだけでなく、

健康的な食事や生活習慣に変える必要があり、患者の意識改革はもちろん、

その知識を与え、サポートできる歯科医院や、歯科衛生士が必要です。

また、歯科衛生士は女性ばかりで、結婚や子育てなどのライフイベントによって、

働き方に影響を受けやすい職業です。

歯科医院によっても環境は様々で、歯科衛生士としての本領を発揮できる医院もあれば、

そうでない環境の医院もあります。

特にブランクのある歯科衛生士は、自信がなく、長く働きたいが、業務に不安がある。

歯周病が治せないなど、様々な悩みを抱えています。

 

主婦になれば、パートタイムで働く歯科衛生士も多く、

常勤の時のように、仕事や勉強に時間がとれない、休日にセミナーへ行けない、

また、セミナーへ行っても、臨床で活かすことができない。

そんな時間に制約のある方にも、ネットを使って、

在宅で歯科衛生士の教育サポートが受けれるようにと思い、起業しました。

 

 

できるだけ短時間で、かつ実践的な内容で、

患者の歯周病の治癒、予防スキルのアップを図ります。

またその方の強みを生かし、どんな環境でも発揮できるように、コーチングを取り入れています。

 

初診時からの歯周初期治療の導入や、予防メインテナンスの動機づけを、

しっかり行える歯科衛生士が増えることで、歯科医院や、患者への貢献度は高まると考えています。

 

[強み、実績]:

・日本歯周病学会認定歯科衛生士

・NDL(株)ミントセミナー公認インストラクター
歯科衛生士への技術指導を行っている。

インストラクター業は、今までに約100名の受講生を指導。人に教えることが得意。
教え方、教える人によって、人の能力の伸び方が変わると考えています。

 

[目標]:

人間性、知識、技術ともに兼ね合わせた、患者に寄り添える歯科衛生士の普及を行うこと。

小さなころから正しい生活習慣が身につけば、

 「もっと簡単に歯や体は健康になる。」

ことを感じてもらいたい。

 

同じ歯科医院に、長期勤務する歯科衛生士が増えることで、患者との信頼関係が良好で、

生涯メインテナンスでリピートする環境をつくることを目標にしています。

現在の日本では、ムシ歯治療(病気)には健康保険が使え、予防には健康保険が適用されない。

逆にムシ歯治療の方が支払いが高ければ、国民はもっと歯を大切にするのでは?と思うほど。

歯を削る治療型歯科医院から、予防型の歯科医院を増やし、歯の健康のためには、

歯みがきだけでなく、食事や生活習慣の改善が必要なことを、多くの国民に知っていただきたいです。

歯の健康を考えた食事や、生活習慣を心がけることで、自然に健康な体を手に入れることにつながります。

そんな指導を、たくさんの歯科医院で行えるように、歯科衛生士、歯科医院の総合力を上げ、

病気になってから治すのではなく、はじめから病気にならないよう、健康な人が増えるよう努めます。

 

このような想い、皆様に届きますように。

関連記事

最新記事

  1. お客様の声/歯科衛生士⑤(歯科医院6ヶ月研修)

  2. お客様の声/歯科衛生士④(歯科医院6ヶ月研修)

  3. お客様の声/歯科医師(歯科医院6ヶ月研修)④

  4. 超音波スケーラー実習セミナー(お客様の声②)

PAGE TOP