BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. マインド
  4. 新人歯科衛生士の武器!

新人歯科衛生士の武器!

こんにちは。

歯科衛生士の前池 綾乃です。
 
 
職場では専門学校の実習生が来ています。
 
 
初めて挨拶をした瞬間から、
すでにその子が将来「できる歯科衛生士」
になるかが、わかります。
 
 
できる実習生、新人さんの挨拶は、
 
 
1.明るく笑顔でハキハキしている
 
2.相手の目を見て話す
 
3.自分からタイミングを見て挨拶をする
 
 
 
このように
「おはようございます。
今日からお世話になります。〇〇と申します。
よろしくお願いします!」
 
 
と挨拶をしてくれたので、
今回もとても素敵な実習生が来てくれて、
ありがたいなー。
 
 
たくさん学んでもらい、
教えたいなー。
と心を動かされ、清々しい気持ちになりました。
 
 
 
なので、新人歯科衛生士の武器はずばり
 
笑顔です!
 
 
 
 
 
 
 
たとえ多少手先が不器用だとしても、
この笑顔と挨拶さえ、きっちりできていれば、
それなりの人になっていくと思います。
 
 
 
 
 
しかし、
こんなに明るく笑顔の新人さんが、
日が経つにつれ、変わることがあります。
 
 
 
それは
「組織に染まったとき」かもしれません。
 
 
 
 
 
働く前から、もしくは働き始めから、
人間力が高い子が、少し暗くなる感じです。
 
 
 
そのように感じるのは、
やる気いっぱいで勤めたのに、
勤務先の先輩が思っていたより勉強していない。
向上心がなく、自分の勤める医院を否定する。
 
 
 
そんな先輩のもとで、
モチベーションが下がっていく。
 
 
 
 
さらに、
その輪の中で「勉強したい」なんて
言えなくなる。
 
 
そうなると、新人さんはそこに染まるか、
転職を考え始めます。
 
 
 
 
やる気のある新人さんこそ、
立派に医院で育て、
次のリーダーになってほしい…。
 
 
 
私が得意とする新人教育は、
そのように始めから上を目指したい方を
伸ばすことは得意ですが、
全てのやる気のない方をやる気にすりことは
できません。
 
 
学びたくない方には、
教え方が合わないと思います。
 
 
 
 
 
あなたはどんな先輩ですか?
 
 
あなたはどんな後輩を育てていますか?
 
 
そして院長は、
素敵な新人さんが入ってきた時には、
このことを気にかけていただきたいです。
 
 
その子を立派に育てきれるか…
 
 
 
 
実習生の姿を見ながら、
そんなことを考えた1日でした。
 
 
 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事